ポスタープリントが初めてという場合、どれくらいの予算を見ておけばいいのか気になるところです。用紙のサイズや種類、印刷枚数によっても予算は大きく変わってきますが、ポスタープリントの相場を知っておくと発注の際に目安にしやすくなります。この記事では、ポスタープリントについての予算について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

ポスタープリントのサイズ

ポスタープリントに適したサイズはB3、A2、B2、A1、B1、A0、B0まで幅広く用意しています。わかりやすく紹介すると、電車の中吊りポスターがB3サイズ(横364mm、縦515mm)で、ショーウィンドウなどに貼られているのはA2サイズ(横420mm、縦594mm)やB2サイズ(横515mm、縦728mm)となります。映画館のポスターはA1サイズ(横594mm、縦841mm)やB1サイズ(縦728mm、横1030mm)が主流です。最も大きい規格はA0サイズ(横841mm、縦1189mm)、B0サイズ(横1034mm、縦1456mm)となり、非常にインパクトがあるポスタープリントとなります。大判ポスタープリントとしては、A2サイズの人気が高いようです。

コストを抑えるならマットコート紙がお勧め

ポスターは大きい画面のデザインとなりますので、用紙の質感によって大きく雰囲気が変わります。どの用紙にしたらいいかわからない場合、ポスタープリントの内容によって、適切な用紙を判断すると良いでしょう。イラストや文字がメインの場合やできるだけコストを抑えたい場合には、艶なしのマットコート紙がお勧めです。発色が鮮やかすぎず、落ち着いて深みのある作品に仕上がります。

ポスタープリントの予算

選択する印刷会社によりますが、ポスタープリントの予算相場は50枚を印刷した場合の1枚あたりの単価がB3サイズで300円、A2サイズで350円、B2サイズで約400円、A1サイズで約600円、B1サイズで1,000円、A0サイズで1,250円、B0サイズで約1,500円です。

1枚から印刷可能な場合も

ポスタープリントはチラシプリントのように大量印刷をしないケースも多く、印刷会社によっては1枚から対応しています。単価は若干高くなりますが、手軽に印刷できるとあってイベントポスターだけではなく、お部屋のインテリアや友人との記念写真を拡大してポスターにされるケースも多くなっています。最近はスマホのカメラ機能も充実していますので、PCで加工してポスタープリントをして記念ポスターの作成などもお勧めです。

まとめ
ポスタープリントはイベント、パーティー、コンサートの告知から、ファッションやグルメ、旅行などの新商品を告知する広告媒体としてメジャーです。最近は個人的に1枚から印刷される方も増えていますので、様々な用途に活用してください。