チラシプリントをする際にはどれくらいの予算が必要になるかが気になるところです。サイズやカラー数、印刷枚数などで費用は大きく変わってきますので、しっかりと比較検討をすることが大切です。安くても質が悪ければチラシとしてマイナスイメージがついてしまいますので、質と価格のバランスを見て判断しましょう。

チラシプリントとは?

チラシプリントは、枚数が増える程1枚あたりの単価が安くなるため、大量に印刷するケースが多くなります。またチラシプリントの活用方法は幅広いため、大量印刷でも様々な用途があることもメリットと言えるでしょう。新聞折込や店頭配布、顧客へのDM送付や店頭に置くなど、プリントしておけばどのようにでも活用できます。

チラシプリントの予算

プリントする用紙の質や印刷枚数によって予算は変動しますが、ポピュラーなチラシサイズであるA4チラシプリント200枚を作成する場合で、3,000円~4,000円が相場となっています。サイズが大きくなったり、枚数が増えたり、特殊サイズ、折りが加わると料金が高くなります。印刷会社によっては最小部数が1,000枚からとなっているケースもあり、印刷枚数に合わせて印刷会社を選ぶこともポイントとなります。

チラシプリントを安くする方法

当社では高い品質をキープしつつ低価格でサービスを提供しています。安さにこだわりたいという場合には、できるだけ自社で完全データを準備して、納期に十分余裕を持って、枚数に合わせて安い印刷会社を選ぶ方法がお勧めです。紙質やインク、厚みなどこだわりのチラシプリントを作成したいという場合も対応していますので、まずは印刷会社にどのようなチラシプリントがしたいか相談してみましょう。優良な印刷会社であれば、お客様の希望する予算内で最大限効果的なチラシプリントを提案してくれるはずです。

納期がない場合はスピード納品を活用

印刷会社では納期を選べるようになっていることがほとんどです。どうしても今日、または明日に仕上げたいという場合には、スピード納品を活用しましょう。この場合は若干料金が割高になることがありますが、午前中に入稿できればその日に発送してもらえることもありますので非常に便利です。予算内で質の良いチラシプリントをするなら、いろいろな会社を比較検討し、どのようなサービスがあるのか把握しておくことが大切です。

まとめ
チラシプリントの予算は紙の質や厚み、カラー数、印刷枚数などで大きく変動しますが、大量印刷することで1枚の単価が安くなりますので、小ロットより大量印刷が向いています。コストを抑えてチラシプリントをするなら、当社のサービスについてもぜひご検討ください。